お得に女子ゴルフを楽しむ方法!今なら31日無料!?CLICK !

FlightScopeローンチモニターMEVOの口コミ評判!MEVO+の違いは?

FlightScopeローンチモニターのリアルな感想が知りたい……

今回はそんな疑問にお答えします。

FlightScopeローンチモニターは、スイングの何が悪いのかを抽出しやすい、打ち出し角度やバックスピン量・滞空時間などが測定出来る、器具を破損する心配がないことが魅力のゴルフシュミレーション機器です。

  • ゴルフを上達させたい人
  • 正確な距離を把握したい人
  • インドア練習場に通っている人におすすめです。
ゴルタメ

実際にFlightScopeローンチモニターを使っている人の口コミレビューやメリット・デメリットを紹介します。

おすすめの練習器具を知りたい人は「【プロも使用】室内で上達するおすすめゴルフ練習器具を厳選紹介!」の記事をお読みください。

FlightScopeローンチモニターの口コミレビュー


4.0
Rated 4.0 out of 5
5つ星のうち4.0つ星(1件のレビューに基づく)
大変満足0%
満足100%
普通0%
不満0%
大変不満0%

スクロールできます→

No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年10月13日

YouTubeの検証動画で、キャリーとボール初速がほぼトラックマンと同じ数値とのことで購入しました。 実際にはレンジボールに係数をかけることで大体のコースボールキャリーに一致します。 ボール初速はだいたい1.05。 キャリーはドライバーは1.15?1.2、ミドルアイアンは1.1、 100ヤード以下は1.0といった具合です。 自分のキャリーを知ることで150y前後のグリーンへのショットがかなり正確になったと思います。

30代男性らちょ
使用した感想をお聞かせください

FlightScopeローンチモニターが自分にぴったりか知りたい人は、ぜひ最後まで見てください。

FlightScopeローンチモニターの口コミのおすすめポイント!

  • スイングの何が悪いのかを抽出しやすい
  • 打ち出し角度やバックスピン量、滞空時間などが測定出来る
  • 器具を破損する心配がない

\ 選ばれています /

ボールの衝突から着地までを完全に追跡
アプリで簡単データ分析

この記事で知ってもらいたいこと
  • FlightScopeローンチモニターを使った人の口コミ評判
  • メリットとデメリット
  • FlightScopeローンチモニターがおすすめな人
タップできる目次
運営者情報

監修者:ゴルタメ

元アスリートで大のスポーツ好き。甘いカフェラテが好き。

体験者様の最新レビューをわかりやすくお届けします。

FlightScopeローンチモニターMEVOの特徴とは?選ばれる理由

詳細
商品名FlightScopeローンチモニター
販売元FlightScope Japan株式会社
設立日2017年11月
本社所在地東京都港区西新橋3-24-8
FlightScopeローンチモニターの基本情報

FlightScopeローンチモニターを使用した方に、どんなゴルフシュミレーション機器か聞いてみました。

スマホ、タブレットと連携して使うことができます。

スマホ、タブレットと連携できる

フライトスコープは、テーラーメイド、キャロウェイなども使用してるドップラーレーダーを利用した、弾道測定器です。

その、フライトスコープから、コンパクトな弾道測定器が登場しました。

フライトスコープミーボと言います。

これは、とても興味深いです。

スマホ、タブレットと連携して使うことができますし、本当にサイズが小さいので、使い方は色々と思いつきます。

MEVOとMEVO+の違いは?

MEVOとMEVO+は、ともにFlightScope社が開発したゴルフのローンチモニターです。MEVO+は、MEVOの上位機種で、更に多くのパフォーマンスデータや機能を追加し、シミュレーションゴルフも楽しめます。3Dドップラーレーダー方式で、MEVOの6項目に加えて、水平方向、垂直方向、ラテラル、アプローチ角度、高さ、ハングタイム、ラン、トータルの16項目のデータを測定できます。

\ 初めてでも安心 /

FlightScopeローンチモニターMEVOの口コミ・評判

実際に使って体験した人に感想(口コミ)を書いてもらいました。

本記事で紹介する口コミは、Twitterからの引用を除き、当サイトで独自に集めたものです。

「最悪」のような悪い口コミもそのまま載せています。

ゴルタメ

実際にFlightScopeローンチモニターを使用している人から、口コミを集めました。

【口コミ・評判調査概要】
調査手法:インターネット調査
調査対象:FlightScopeローンチモニター使用経験者

期間:半年~1年未満
満足度:満足

30代男性・らちょ

YouTubeの検証動画で、キャリーとボール初速がほぼトラックマンと同じ数値とのことで購入しました。 実際にはレンジボールに係数をかけることで大体のコースボールキャリーに一致します。

ボール初速はだいたい1.05。 キャリーはドライバーは1.15〜1.2、ミドルアイアンは1.1、 100ヤード以下は1.0といった具合です。 自分のキャリーを知ることで150y前後のグリーンへのショットがかなり正確になったと思います。

シミュレーションゴルフで使われている

持ち運びの良さと手軽さ

\ みんなも使っている /

FlightScopeローンチモニターMEVOのデメリット(悪い口コミ)を聞いてみた

FlightScopeローンチモニターのデメリットってなんだろう?

実際にFlightScopeローンチモニターを使っている人が感じたデメリットを聞きました。

「値段が高い」「効果は人それぞれ」「Android版アプリの安定性がとにかく悪い」という口コミがありました。

  • 値段が高い
  • 効果は人それぞれ
  • Android版アプリの安定性がとにかく悪い
  • 手軽に買えない
  • 売っているとこが限られている

このデメリットが気にならなければ、あなたにぴったりのゴルフシュミレーション機器です!

\ お悩みのあなたへ /

FlightScopeローンチモニターMEVOの効果・メリット(高評価)は?

ゴルタメ

FlightScopeローンチモニターを使用した人が感じたメリット・効果です。

  • 伸び伸びとプレーできる
  • 器具を破損する心配がない

伸び伸びとプレーできる

器具を破損する心配がありません。

打席の傍に置くタイプのシミュレーターでは、クラブやボールが誤ってシミュレーターに接触して、大切なクラブが傷ついたり、高価なシミュレーターが破損したりする可能性があります。

mevo+ならその心配がないため、飲食店などに設置する場合でも安心してブースを開放することができます。

あるいは個人宅でのご利用でも、余計なことを気にせず伸び伸びとプレーしていただくことができます。

\ 今だけお得 /

FlightScopeローンチモニターMEVOはどこで買える?価格と販売店舗

FlightScopeローンチモニターは楽天、Amazonなどネットショップで購入できます。

FlightScopeローンチモニターは色々なショッピングサイトで取り扱われているため、価格は販売店によって異なります。

販売サイトサイト
公式サイトを見る
amazonサイトを見る
楽天サイトを見る
yahooショッピングサイトを見る
ショッピングサイト一覧

FlightScopeローンチモニターMEVOの購入(利用)方法は?

FlightScopeローンチモニターの購入・利用方法です。

アカウント登録は無料なので、忘れる前に今すぐ登録しましょう。

STEP
公式サイトから申し込み

FlightScopeローンチモニター公式サイトにアクセスし、「三」→「アカウント」から申し込みを行います。

STEP
画面の指示にしたがって申込情報を入力する

画面の指示にしたがって申込情報を入力していきます。

STEP
登録完了

登録は完了です。

気になる商品を選んで購入します。

解約(退会)方法

FlightScopeローンチモニターの解約・退会方法です。

公式サイトサイトを見る
公式LINELINE QRコード
お問い合わせ先問い合わせフォーム

FlightScopeローンチモニターMEVOに関するよくある質問

FlightScopeローンチモニターを使う前に知っておきたい疑問について調査しました。

フライトスコープの価格は?

フライトスコープのミーボ製品の価格は下記の通りです。

MEVO71,500円(税込)
MEVO+ 2023313,500円(税込)
MEVO Range550,000円(税込)

MEVOとMEVO+の違いは?

MEVOとMEVO+は、ともにFlightScope社が開発したゴルフのローンチモニターです。MEVO+は、MEVOの上位機種で、更に多くのパフォーマンスデータや機能を追加し、シミュレーションゴルフも楽しめます。3Dドップラーレーダー方式で、MEVOの6項目に加えて、水平方向、垂直方向、ラテラル、アプローチ角度、高さ、ハングタイム、ラン、トータルの16項目のデータを測定できます。

MEVO+(ミーボプラス)2023とは?

MEVO+ 2023エディションは、これまでのMEVO+から下記の点で改良されています。

  • 20のデータパラメーターの計測が可能
  • 充電持続時間が約2倍
  • 改良したキックスタンドで角度設定が容易に固定可能

MEVO+ 2023エディションの発売により、これまでのMEVO+は販売を終了しています。

MEVO(ミーボ)の精度は?

ミーボの精度については、メタルスティッカーを付けた状態での計測では、キャリーで3y~5y程度のズレに収まります。スピン量は200rpm程前後しますが、大きなずれはありません(参考:フライトスコープミーボを買ってみた!|使い方や精度を解説します!)。

MEVO(ミーボ)の使い方は?

ミーボの使い方については、以下の手順で行います。

  1. ミーボを起動
  2. スマートフォンのアプリを起動
  3. 金属シールを貼る
  4. ボールを打つ
  5. データを確認する

MEVO(ミーボ)は室内で使える?

MEVOは、室内でも屋外でも使えます。MEVOは、3Dドップラーレーダー方式で、ボールスピード、キャリー、スマッシュファクター、打ち出し角度、打ち出し方向、スピンの6項目のデータを測定できます。

MEVO+(ミーボプラス)に中古はある?

ミーボプラスの中古品については、Yahoo!オークションやメルカリなどのオンラインショッピングサイトで取り扱われています。ただし、中古品の在庫状況は常に変動しているため、希望の商品が見つからない場合もあるかもしれません。

\ CHECK NOW /

まとめ:FlightScopeローンチモニターMEVOはこんな人におすすめ

実際にFlightScopeローンチモニターを試した人に、どんな人におすすめか聞きました。

特に「ゴルフを上達させたい人」「正確な距離を把握したい人」「インドア練習場に通っている人」におすすめです。

2つ以上当てはまれば試してみよう
FlightScopeローンチモニターがおすすめの人
  • ゴルフを上達させたい人
  • 正確な距離を把握したい人
  • インドア練習場に通っている人
  • データで把握したい人
  • 効率的に上達したい人
  • 最新のシュミレーション器具を使いたい人

FlightScopeローンチモニターの口コミ・評判をご紹介しました。

人気のあるゴルフシュミレーション機器なので、ぜひ1度試してみてください。

下記からFlightScopeローンチモニターの詳細が見られます!

\ 選ばれています /

詳細はこちら!
簡単に試せます

【プロも使用】室内で上達するおすすめゴルフ練習器具を厳選紹介

タップできる目次