• コースのご案内
コースのご案内

コースレイアウト

  • 北陸の大地を感じる27ホール。

    立山連峰を遥かに望み、眼下も広がる砺波平野、北陸の眺望を楽しみながらラウンドできる丘陵コースです。
    コースは、その名も雄大な立山コース、日本海コース、白山コースの3コース27ホール。
    丘陵地の特長を最大限に生かし、点在する自然の池沼や木々を巧みに取り入れ変化に富んだアンジュレーション。セパレートされたグリーンフィールドは、景観的にも、戦略的にも調和の取れたコースを形成しています。
    四季折々の風情を楽しませてくれる花や樹木郡。ときとして目を奪われる一面の雲海など、訪れるプレイヤーにさまざまな郷愁を与えてくれます。
    ゆったりとした美しいコースは、ビギナーからシングルプレヤーまで、思う存分ゴルフの醍醐味を味わっていただけます。

    印刷用PDF

  • コースレイアウト 白山コースNo1 白山コースNo2 白山コースNo3 白山コースNo4 白山コースNo5 白山コースNo6 白山コースNo7 白山コースNo8 白山コースNo9 日本海コースNo1 日本海コースNo2 日本海コースNo3 日本海コースNo4 日本海コースNo5 日本海コースNo6 日本海コースNo7 日本海コースNo8 日本海コースNo9 立山コースNo1 立山コースNo2 立山コースNo3 立山コースNo4 立山コースNo5 立山コースNo6 立山コースNo7 立山コースNo8 立山コースNo9

コースヤーデージ

白山コース(ペンクロス)
No PAR HDCP バック レギュラー フロント ゴールド レディース
1 4 7 385 379 354 343 343 327
2 4 8 386 376 358 324 324 298
3 3 9 155 137 137 118 118 118
4 4 1 341 329 316 301 301 231
5 5 4 487 470 448 448 423 423
6 4 3 391 381 355 312 312 284
7 3 5 180 166 145 145 145 145
8 5 6 538 522 496 481 413 413
9 4 2 390 380 348 332 317 317
合計 36 3,253 3,140 2,957 2,804 2,696 2,556
日本海コース(ペンクロス)
No PAR HDCP バック レギュラー フロント ゴールド レディース
1 4 7 380 366 349 334 314 314
2 3 9 178 166 151 134 134 118
3 4 1 447 436 412 311 311 311
4 5 4 594 570 555 475 475 375
5 4 2 410 395 380 337 337 302
6 4 6 386 376 361 345 330 321
7 5 3 532 509 497 439 413 413
8 3 5 187 170 170 151 151 151
9 4 8 345 331 316 316 265 265
合計 36 3,459 3,319 3,191 2,842 2,730 2,570
立山コース(ペンクロス)
No PAR HDCP バック レギュラー フロント ゴールド レディース
1 5 9 538 523 497 497 477 407
2 3 5 190 167 144 144 144 144
3 4 3 392 382 358 334 298 298
4 5 4 553 496 480 416 368 368
5 4 8 367 342 324 309 285 277
6 4 2 399 382 369 281 281 273
7 3 7 155 147 139 139 139 139
8 4 1 384 286 264 300 265 229
9 4 6 345 325 325 293 293 223
合計 36 3,323 3,050 2,900 2,713 2,550 2,358
白山×日本海:6,712Y日本海×立山:6,782Y立山×白山:6,576Y
コースレート
バック、レギュラー、フロント、緑、ゴールド、レディース
開場日
昭和49年(1974年)10月4日
設計者
長谷川武治, 小笹昭三
コースタイプ
丘陵
グリーン
ペンクロス
コースデータ
総面積1,370,000㎡
総距離
10,035Y
ご利用上の注意
  • ・フェアウェイへのカートの乗り入れは御遠慮ください。
  • ・スループレーは予約状況により御遠慮いただく場合がございます。
  • ・犬、猫のペットの同伴は御遠慮ください。

白山コース

ストレートな設計。フェアウェイがたっぷりあるのでロングヒッターは有利。ゆるい起伏があるが全体的にフラット。

NO.1
  • バック385YARD
  • レギュラー379YARD
  • フロント354YARD
  • 343YARD
  • ゴールド343YARD
  • レディース327YARD

ティショットは打ち下し。
左側にクロスバンカーが二つ待ちかまえている。
グリーンオーバーは禁物。オーバーすると、第3打に苦労する。
距離もなく、無理せず、攻めてほしい。

  • コースNO.1
  • コースNO.1
  • コースNO.1
コースNO.1
NO.2
  • バック386YARD
  • レギュラー376YARD
  • フロント358YARD
  • 324YARD
  • ゴールド324YARD
  • レディース298YARD

短いミドルホール。
松の木が大きく邪魔しているのでティショットは左側を狙うと良い。
グリーンが受けておらず平坦なので、球は走りやすい。

  • コースNO.2
  • コースNO.2
  • コースNO.2
コースNO.2
NO.3
  • バック155YARD
  • レギュラー137YARD
  • フロント137YARD
  • 118YARD
  • ゴールド118YARD
  • レディース118YARD

短い打ち下しのショートホール。
杉の木に注意し、短めのクラブを使用した方が安全。
グリーンは止まりにくく、オーバーは絶対禁物。

  • コースNO.3
  • コースNO.3
コースNO.3
NO.4
  • バック341YARD
  • レギュラー329YARD
  • フロント316YARD
  • 301YARD
  • ゴールド301YARD
  • レディース231YARD

打ち上げのミドルホール。非常に難しい。
左側は谷になっており、ティショットは右側のマウンド裾を目標にした方が良い。
グリーンはやや砲台形になっている。

  • コースNO.4
  • コースNO.4
  • コースNO.4
コースNO.4
NO.5
  • バック487YARD
  • レギュラー470YARD
  • フロント448YARD
  • 448YARD
  • ゴールド423YARD
  • レディース423YARD

ロングホールとしては距離もないホールだが、右側はアウトオブバウンズ、左側は谷になっており、失敗すると、スコアを崩しやすい。
バーディチャンス到来のホールです。
ここまでの標準プレー時間は55分です。

  • コースNO.5
  • コースNO.5
  • コースNO.5
コースNO.5
NO.6
  • バック391YARD
  • レギュラー381YARD
  • フロント355YARD
  • 312YARD
  • ゴールド312YARD
  • レディース284YARD

ホールとしては長い。フェアウェイは幅広く、思い切って打てる。
グリーンは砲台形になっており、セカンドショットでグリーンをとらえるには、無理せず寄せワンを狙っても面白い。

  • コースNO.6
  • コースNO.6
  • コースNO.6
コースNO.6
NO.7
  • バック180YARD
  • レギュラー166YARD
  • フロント145YARD
  • 145YARD
  • ゴールド145YARD
  • レディース145YARD

立山連峰の眺望が素晴らしい快適なショートホール。
グリーンはアンデュレーションもなく、バンカーも浅い。
クラブの選択を間違わなければ、パーは楽。

  • コースNO.7
  • コースNO.7
コースNO.7
NO.8
  • バック538YARD
  • レギュラー522YARD
  • フロント496YARD
  • 481YARD
  • ゴールド413YARD
  • レディース413YARD

ティショットはセンターへ打ち下し、第2打はクロスバンカーよりやや右側に目標を決めると良い結果を生む。
このホールは飛距離より技術の要求されるホール。

  • コースNO.8
  • コースNO.8
  • コースNO.8
コースNO.8
NO.9
  • バック390YARD
  • レギュラー380YARD
  • フロント348YARD
  • 332YARD
  • ゴールド317YARD
  • レディース317YARD

第1打は、フェアウェイセンターの二本松の右側が望ましい。
第2打は上りになっているので、やや大きめのクラブを使用した方が良い。
ガードバンカーに捕まると、難しい。

  • コースNO.9
  • コースNO.9
  • コースNO.9
コースNO.9

日本海コース

内側にあり主に右回りのレイアウト。フッカーはスコアを崩しやすい。距離も3コース中最高で特にロングが長い。ドッグレッグや池があり、スコアはまとめにくい。

NO.1
  • バック380YARD
  • レギュラー366YARD
  • フロント349YARD
  • 334YARD
  • ゴールド314YARD
  • レディース314YARD

左側が谷になっているので注意し、ティショットは松の木を目標にした方が良い。
第2打は比較的楽にグリーンにのりやすい。
パーの取りやすいホール。

  • コースNO.1
  • コースNO.1
  • コースNO.1
コースNO.1
NO.2
  • バック178YARD
  • レギュラー166YARD
  • フロント151YARD
  • 134YARD
  • ゴールド134YARD
  • レディース118YARD

打ち下しのショートホール。
ショートホールにしては距離も十分あり、又、千羽平特有の風もあって、距離の目測、クラブの選択に注意を要する。

  • コースNO.2
  • コースNO.2
コースNO.2
NO.3
  • バック447YARD
  • レギュラー436YARD
  • フロント412YARD
  • 311YARD
  • ゴールド311YARD
  • レディース311YARD

非常に難しいホール。左へドッグレッグしているホール。ロングヒッターの方は、左サイドマウンド先の谷がOBになっているので慎重に。フェアウェイ右側は広い。

  • コースNO.3
  • コースNO.3
  • コースNO.3
コースNO.3
NO.4
  • バック594YARD
  • レギュラー570YARD
  • フロント555YARD
  • 475YARD
  • ゴールド475YARD
  • レディース375YARD

日本海コース自慢の豪快なロングホール。
第1打、第2打共に真っ直ぐに目標を取り、第3打は左下りのラインになるのでクラブの選択に注意を要す。

  • コースNO.4
  • コースNO.4
  • コースNO.4
コースNO.4
NO.5
  • バック410YARD
  • レギュラー395YARD
  • フロント380YARD
  • 337YARD
  • ゴールド337YARD
  • レディース302YARD

ティグランドよりグリーンまでゆるやかな打ち上げホール。
ティショットの際はアドレススタンスに注意し、フェアウェイセンターへ思い切って打つ。
ここまでの標準プレー時間は60分です。

  • コースNO.5
  • コースNO.5
  • コースNO.5
コースNO.5
NO.6
  • バック386YARD
  • レギュラー376YARD
  • フロント361YARD
  • 345YARD
  • ゴールド330YARD
  • レディース321YARD

ティグランドから230ヤード地点より右にドッグレッグしているホール。
ティショットは無理せずセンター正面。
グリーンは打ち上げになっている。

  • コースNO.6
  • コースNO.6
  • コースNO.6
コースNO.6
NO.7
  • バック532YARD
  • レギュラー509YARD
  • フロント497YARD
  • 439YARD
  • ゴールド413YARD
  • レディース413YARD

ティショットは無理せず左側に打つ方が安全。
池越えにはドライバーがキャリーボールで230ヤード位必要です。
セカンドショットの際は前下りのライのため、スライスに注意。

  • コースNO.7
  • コースNO.7
  • コースNO.7
コースNO.7
NO.8
  • バック187YARD
  • レギュラー170YARD
  • フロント170YARD
  • 151YARD
  • ゴールド151YARD
  • レディース151YARD

グリーンが砲台となっていて、しかも小さい。
クラブの選択、千羽平特有の風に注意を促す。
無理は絶対禁物。ボギーの出やすいホール。

  • コースNO.8
  • コースNO.8
コースNO.8
NO.9
  • バック345YARD
  • レギュラー331YARD
  • フロント316YARD
  • 316YARD
  • ゴールド265YARD
  • レディース265YARD

フェアウェイはグリーン近くまで幅広く、花道も広い。
セカンドショットもグリーンをとらえやすいが、登り斜面のため、クラブの選択に注意。

  • コースNO.9
  • コースNO.9
  • コースNO.9
コースNO.9

立山コース

用地の外郭を回るレイアウトのためスライサーは苦労する。距離はないが、池や谷越えがあり正確さを要する。

NO.1
  • バック538YARD
  • レギュラー523YARD
  • フロント497YARD
  • 497YARD
  • ゴールド477YARD
  • レディース407YARD

フェアウェイ全体がカーブしており、第1打、第2打共、正確なショットが要求される。
第3打アプローチは距離感がつかみにくいので注意。

  • コースNO.1
  • コースNO.1
  • コースNO.1
コースNO.1
NO.2
  • バック190YARD
  • レギュラー167YARD
  • フロント144YARD
  • 144YARD
  • ゴールド144YARD
  • レディース144YARD

打ち下しのショートホール。
ペンクロスグリーンは、ウォーターハザード一杯にくい込んでいる。
しかも、キャリーオンしないと良いスコアが生まれにくい。

  • コースNO.2
  • コースNO.2
コースNO.2
NO.3
  • バック392YARD
  • レギュラー382YARD
  • フロント358YARD
  • 334YARD
  • ゴールド298YARD
  • レディース298YARD

距離のあるミドルホール。
フェアウェイはフラットで思い切ったドライバーショットができる。
ティショットは左側フェアウェイをキープすると、良い結果が生まれる。

  • コースNO.3
  • コースNO.3
  • コースNO.3
コースNO.3
NO.4
  • バック553YARD
  • レギュラー496YARD
  • フロント480YARD
  • 416YARD
  • ゴールド368YARD
  • レディース368YARD

立山コース自慢のロングホール。目標は左側クロスハンガー。
フェアウェイが左にカーブしており、スライス系のプレイヤーは特に注意を要す。グリーンは難しい。
ここまでの標準プレー時間は45分です。

  • コースNO.4
  • コースNO.4
  • コースNO.4
コースNO.4
NO.5
  • バック367YARD
  • レギュラー342YARD
  • フロント324YARD
  • 309YARD
  • ゴールド285YARD
  • レディース277YARD

ティショット池越えのミドルホール。
飛距離よりも正確なショットが望まれるホール。左右にブレると苦労する。

  • コースNO.5
  • コースNO.5
  • コースNO.5
コースNO.5
NO.6
  • バック399YARD
  • レギュラー382YARD
  • フロント369YARD
  • 281YARD
  • ゴールド281YARD
  • レディース273YARD

立山コース一番の難ホール。
第1打は池越えで、しかも上り。
スタンス・アドレス・目標に注意し、自分の飛距離に合った攻略方法が望ましい。

  • コースNO.6
  • コースNO.6
  • コースNO.6
コースNO.6
NO.7
  • バック155YARD
  • レギュラー147YARD
  • フロント139YARD
  • 139YARD
  • ゴールド139YARD
  • レディース139YARD

谷越えのショートホール。
距離のないショートホールだが、しっかりしたアイアンショットが望まれる。
距離がつかみにくいから要注意。

  • コースNO.7
  • コースNO.7
コースNO.7
NO.8
  • バック384YARD
  • レギュラー286YARD
  • フロント264YARD
  • 300YARD
  • ゴールド265YARD
  • レディース229YARD

ティショットは右サイドを狙うと良い。
グリーンは砲台形で大きく、かなり傾斜があって難しい。
第2打グリーンオーバーは禁物。

  • コースNO.8
  • コースNO.8
  • コースNO.8
コースNO.8
NO.9
  • バック345YARD
  • レギュラー325YARD
  • フロント325YARD
  • 293YARD
  • ゴールド293YARD
  • レディース223YARD

クラブハウスに向かって打ち上げの美しいミドルホール。
ティショットは右サイドのクロスバンカーをさけてセンターへ。
セカンドショットはやや大きめのクラブを使用すると良い。

  • コースNO.9
  • コースNO.9
  • コースNO.9
コースNO.9

ローカルルールはこちら

マーシャルナビ搭載

マーシャルナビ搭載

全カートにナビゲーションシステム導入

  • ・搭載モニターでハザードやピンまでのヤーテージを楽々確認
  • ・コースの戦略方法やスコア入力機能も装備で快適性抜群
  • ・コンペ集計も最終組が終了と同時に集計可能!

PAGETOP